スポンサーリンク
スポンサーリンク

【アンコール遺跡】深い森の中に存在する世界最大級の石の寺院

遺跡

【アンコール遺跡】深い森の中に存在する世界最大級の石の寺院
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
スポンサーリンク

アンコール遺跡・ハノイ・ホーチミンの旅 動画説明会 ルックJTB【JTB公式 official】


スポンサーリンク

目線カメラで見るアンコール遺跡群

カンボジアの旅・世界遺産「アンコール遺跡」

カンボジアの世界遺産 アンコール遺跡と王宮古典舞踊

アンコール遺跡の中の「タ・プローム」

ここは、樹木に浸食されて神秘的になっています。ガジュマルという木だそうです。「トゥーム・レイダー」の撮影がここで行われたそうで、アンジェリーナ・ジョリーもこれを見て感動したんだろうな。

【アンコール遺跡】
座標: 北緯13度26分 東経103度50分
世界遺産 アンコール
(カンボジア)
アンコール・ワット
アンコール・ワット
英名 Angkor
仏名 Angkor
登録区分 文化遺産
登録年 1992年
備考 登録から2004年まで危機遺産に登録されていた。

アンコール遺跡(アンコールいせき、Angkor)は、カンボジアの北西部、トンレサップ湖北岸のシェムリアップの北側に位置するクメール王朝時代の遺跡群である。ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。


≪概要≫
アンコール遺跡群は現在のカンボジア王国の淵源となったクメール王朝の首都の跡である。

この地には、9世紀頃から数々の王建設が開始された。この遺跡に特に大きく関わったとされるのはスーリヤヴァルマン2世(1113-1145年)とジャヤーヴァルマン7世(1181-1218年)といわれる。スーリヤヴァルマン2世は特にアンコール・ワットの建設を行い、その死後30年ほど後に王に就いたとされるジャヤーヴァルマン7世はアンコール・トムの大部分を築いたとされる。

しかし、ジャヤーヴァルマン7世が崩御した後のアンコールはアユタヤ朝の進入を度々受けその存在を侵され始め、その後ポニャー・ヤット王はついにアンコールを放棄するに至った。

出典 http://ja.wikipedia.org

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

スポンサーリンク

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
スポンサーリンク
スポンサーリンク